若年がん患者等支援事業

2020年5月13日

令和2年4月1日から

若年がん患者等支援事業を開始しました

 

町では、がん患者の方々の治療に伴う経済的負担の軽減、および生活の質の向上を目的に、

3つの支援事業を実施しています。

 

 

※各項目をクリックすると、別のウインドウで各事業詳細ページを開きます。

 

 南伊豆町若年がん患者妊孕性温存治療費助成事業

 将来、子どもを産み育てることを望む40歳未満のがん患者の方に対し、

 生殖機能を温存する妊孕性温存治療費用の一部を助成します。

 

 南伊豆町がん患者医療用補整具購入費助成事業

 がん治療により脱毛や乳房切除を余儀なくされたがん患者の方に対し、

 外見の変化をケアする医療用ウィッグや乳房補整具の購入費用の一部を助成します。

 

 南伊豆町小児・若年がん患者在宅療養生活支援事業

 がんの治癒を目的とした治療を行わない40歳未満のがん患者の方に対し、

 在宅療養生活に必要なサービスの利用にかかる経費の一部を助成します。

 

 

お問い合わせ

健康増進課
電話:0558-62-6255