ふるさと寄附金の活用について

2019年8月6日

 

南伊豆町 ふるさと寄附について

 

応援ありがとうございます.png

 

みなさまからいただいた寄附金を、南伊豆町では「魅力あるまちづくり」などの様々な用途に活用させていただきます。

 

(1)魅力あるまちづくりに関する事業

 

みなさまからは、南伊豆町に対して沢山の応援をいただいています。

 

●観光・農林漁業の振興に関する事業

…おいしい海産物がいつまでも食べられる、観光イベントが盛んな町にしてほしい!

 有害鳥獣被害対策のために使ってほしい! など

 

●自然環境・景観の保全活用に関する事業

…南伊豆町の自然を守りたい! 

 南伊豆町の優美な自然をもっと広くPRしてほしい! など

 

●保健・医療・福祉の向上に関する事業

…お年寄りが元気な町にしてほしい! 

 子どもたちが無事に成長できる町をつくってほしい! など

 

●教育・文化・スポーツの推進に関する事業

…子どもたちが安全に学べる環境を整備してほしい!

 子どもたちにいろいろな体験や学びの場を提供したい! など

 

 

(2)その他目的達成のために町長が必要と認める事業

 

上記以外の町長が必要と認める事業にも活用させていただきます。

 

例えば…

 

●石廊崎オーシャンパーク建設事業による、伊豆半島活性化。

 

●東京大学樹芸研究所を活用した研究事業の支援。

 

など

 

 

ふるさと寄附金 活用事例について

健康増進計画 (1).jpg

●「南伊豆町健康増進計画」を策定しました。

 

 町民と地域、行政が連携・協働して健康づくりを推進するために、

「南伊豆町健康増進計画」を策定しました。

 町民の方々が健康で豊かな暮らしができるまちづくりを今後も進めていきます。

縮小:ふるさと公園遊具 (5).jpg

●「青野川ふるさと公園」に新しい遊具を整備しました。

 

 「青野川ふるさと公園」は、春に咲くカワヅ桜や・河川でのハゼ釣りなど、多くの家族連れで賑わう公園です。

 こちらの公園に新しい遊具を整備し、子供たちが安心安全に利用できるようにしました。

縮小:上賀茂バス停 (1).jpg

●バス停に待合所を設置しました。

 

 老朽化した公共バスの待合所を新設し、安全に利用できるようになりました。

 特にこちらのバス停には学校が近く、多くの児童・生徒が利用しているため、子供たちの安全確保に繋がりました。

石廊崎.jpg

●「石廊崎オーシャンパーク」建設に活用しました。

 

 南伊豆町では、「石廊崎ジャングルパーク」跡地を、町内だけでなく伊豆半島の観光拠点として活用していきます。

 石廊崎の絶景が臨める休憩スペースや駐車場の整備に取り組んでいます。

エアコン1.jpg

●町内小学校の普通教室にエアコンを導入しました。

 

 町内小学校3校全23室にエアコンを設置するために寄附金を活用いたしました。
 児童からも「窓を閉めたおかげて外の音が気にならず、授業に集中できる。」と言ったコメントや、
 校長先生からも「授業を集中して受けられるようになっただけではなく、休み時間に外で遊ぶ児童が増えた」と、
設置によるいい変化を実感していました。

弓ヶ浜1.jpg

 ●景観形成ガイドプラン策定に活用しました。

 

 町内の美しい自然風景を守っていくために、景観形成ガイドプランについて調査委託をしました。

 標識や看板、建築物などの地域への配慮事項や周辺景観と協調したデザイン例を定めることで、南伊豆町の美しい自然風景をこれからも守っていきます。

コットンPJ.jpg

●子供たちとオーガニックコットンを育てています!


 南伊豆町は、環境省の「つなげよう、森川里海プロジェクト」に参加しており、その一環として「オーガニックコットンプロジェクトを立ち上げ、子どもたちを中心とした町民全体の循環サイクルの構築を実践しています。

 平成30年度は、40人ほどの小学生と県立下田高校南伊豆分校生が参加し、コットンの種植え・畑の草取り・収穫を行い、収穫したコットンを使ってオリジナルリースの製作を体験しました。

コンサート.jpg

●日本フィルハーモニー交響楽団の演奏を楽しみました


 平成30年10月26日(金)に、「日本フィルハーモニー交響楽団」の南伊豆町出張コンサートを、役場湯けむりホールとエクレシア南伊豆にて開催しました。

 誰もが聴いたことのある人気のクラシック音楽や演歌、アニメソングのほか、静岡県の民謡である「ちゃっきり節」など多種多様な音楽を子供から大人まで楽しみました。

 

 

お問い合わせ

商工観光課
電話:0558-62-6300