石廊埼灯台

2013年3月13日

南伊豆町の最南端を照らす石廊崎灯台です。

明治4年(1871年)にイギリスから来た建築士ブラントンによって建てられたもので、建築当初は木造でしたが台風で大破したため、昭和8年にコンクリート造りのものに建て替えられ、平成5年にタイルを貼り、現在の姿になりました。

灯台を訪れる方々に、その純白の姿が広く親しまれています。

 

 

・豆知識

地名としての石廊崎は石廊「崎」ですが、石廊埼灯台は石廊「埼」と表記されます。

 

413_石廊埼灯台.JPG