住民票所在地以外でワクチン接種を希望する方へ

2021年6月17日

 住所地外接種について

  新型コロナワクチン予防接種は、原則、住民票を登録している市町村で接種を受けることができます。

 ただし、やむを得ない事情がある場合は、他の市町村で接種できる可能性があります。

 

 ※住所地外での接種には、接種地の自治体に申請が必要な場合がありますので、ご注意ください。

   該当するか不明な場合は、以下の問合せ先にご相談ください。

 

   南伊豆町健康増進課 電話0558-62-6255

 

申請が必要な場合

 次の事情にあてはまる場合は、現在居住している市町村への事前申請が必要です。

 

 (1)出産のために里帰りしている妊産婦

 (2)遠隔地へ下宿している学生

 (3)単身赴任者

 (4)ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

 

申請方法

 南伊豆町以外に住民票があり、南伊豆町で接種を希望する方は、接種予約の前に事前申請が必要です。

 ※南伊豆町に住民票があり、現在居住する市町村で接種を希望する方は、居住先の市町村にご確認ください。

 

 1.窓口申請

   以下の物を健康増進課窓口へご提出ください。

   ・住所地外接種届

   ・接種券の写し(コピー)

   窓口:南伊豆町役場健康増進課 (平日)8:30~17:15 

 

 2.郵送申請

   以下の物を同封の上、健康増進課宛に郵送してください。

   ・住所地外接種届

   ・接種券の写し(コピー)

   送付先:〒415-0392 南伊豆町下賀茂315-1 南伊豆町役場健康増進課

申請書類

   住所地外接種届(申請書).pdf(206KBytes)

 

申請が不要な場合

 次の事情にあてはまる場合は、市町村への申請は必要ありません。

 接種を希望する場合は、事前に接種希望の会場や医療機関などへご相談ください。 

 

 (1)入院・入所者

 (2)通所サービスによる介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
 (3)基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

 (4)副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

 (5)市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

 (6)災害による被害にあった者

 (7)勾留又は留置されている者、受刑者

 (8)職域接種を受ける場合

                             など

お問い合わせ

健康増進課
電話:0558-62-6255