新型コロナウイルス感染症の予防について

2020年4月14日

新型コロナウイルスとは

ウイルス性の風邪の一種で、以下の症状が特徴です。

 

●発熱

●のどの痛み

●1週間前後ほど長引く咳

●強いだるさ(倦怠感)

 

潜伏期間は1日~12.5日ほどと言われています。

 

 

感染経路

以下の2つの経路で感染すると言われています。

 

●飛沫感染

  くしゃみ、咳、つばなどと一緒にウイルスが飛び、そのウイルスを鼻や口から吸いこむことで感染

 

●接触感染

  感染者がくしゃみ、咳などを手で抑えた際に手にウイルスがつき、ウイルスのついた手で触った箇所を別の人が触り、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染

 

予防・対策について

外出先からの帰宅時や、調理の前後、食事前などはもちろんのこと、こまめに石鹸での手洗いやアルコール消毒液などで、殺菌することが効果的です。

また、通常の風邪やインフルエンザ予防にもつながるため、マスクの着用やうがいも行いましょう。

 

※発熱等、風邪の症状が見られるときは、自分の体調回復および他者への感染を避けるため、学校や会社を休んでください。

 

感染症対策の基本.pdf(904KBytes)
消毒方法~身の回りを清潔にしましょう~.pdf(260KBytes)

動画:「やってっみよう!新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること」

 

 

 

 (外部リンク:You Tube

 

 

 

 その他資料

新型コロナウイルスに関する詳細や対応先・相談先は、下記の資料をご覧ください。

新型コロナウィルスを防ぐには.pdf(510KBytes)

集団感染を防ぐためには.pdf(556KBytes)

家庭内での注意点.pdf(954KBytes)

集団発生を防止するために「3つの密」を避けましょう.pdf(1.2MBytes)

 

 

 

新型コロナウイルスに関する国の最新情報については、下記をご覧ください。

 

 

 新型コロナウイルス感染症について

 

(外部リンク:厚生労働省 随時更新)

 

感染症対策特集~様々な感染症から身を守りましょう~ 

 

(外部リンク:首相官邸)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

健康増進課
電話:0558-62-6255