11月はふるさと納税利用促進月間です。

2019年10月15日

ふるさと納税って?

karimidasi0.jpg

 

ふるさと納税(ふるさと寄附)とは、生まれ育った故郷や、旅行で訪れたことでファンになった自治体に納税(寄附)をする制度です。

多くの方が就職や進学を経て都市部へ生活の場を移し、その自治体へ住民税や所得税を納めています。

そのような中で、「寄附をすることで自分の故郷や応援したい自治体に貢献できれば」という思いでできた制度です。

南伊豆町に対しても、南伊豆町出身者の方やファンの方など毎年多くの思い(=納税・寄附)をいただいています。

寄附金は、ご自身で使い道を選択することができます。南伊豆町では実際に集まった寄附金が何に使われたかも公表しています。

 

ふるさと寄附金の活用について

 

さらに、南伊豆町ではこの制度を通じて、魅力的な食材や旅行で訪れる場所について、「お礼の品」を通じたPRにも取り組んでいます。

 

ふるさと納税自治体連合では、特に11月を「ふるさと納税利用促進月間」とし、利用促進のための活動を行う予定です。

 

 

 令和元年11月の取り組み

今年南伊豆町は、首都圏で行われるふるさと納税を通じた地域PRのイベントに参加します。

 

・ふるさとチョイス大感謝祭

日時:11月16日(土)9:00~17:00・17日(日)9:30~16:30

場所:パシフィコ横浜 ホールC+ホールD

内容:VR動画の放映、南伊豆ブランド認定品の試食販売

(※:入場にはふるさと納税ポータルサイト・「ふるさとチョイス」でのお申込みが必要です。)

 

・町イチ!村イチ!2019

日時:11月30日(土)12:00~19:00・12月1日(日)10:00~17:00

場所:東京国際フォーラム(サテライト会場・有楽町前広場)

内容:「特産品展示販売コーナー」における南伊豆ブランド認定品の試食販売、「町イチ!村イチ!食堂」における調理販売、サテライト会場の初ものPRにおける南伊豆ブランド認定品の試飲

 

 

是非、応援にきてください。

お問い合わせ

商工観光課
電話:0558-62-6300