高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種の助成について

2021年11月15日

平成26年10月1日から、高齢者用肺炎球菌予防接種が定期予防接種となりました。

町では、接種を希望される方の、接種費用の一部を公費負担します。

肺炎は高齢者にとって、重篤になりやすい病気の一つです。予防接種を受けることで肺炎の発病や重症化の予防につながります。

ぜひこの機会に、予防接種を受けましょう。

 

 

対 象 者

 *令和3年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方

 *接種日に満60歳から64歳までの方で、心臓や腎臓もしくは、呼吸器の機能に障害を持ち身体障害者1級を有する方

 

 

65歳

 昭和31年4月2日 ~ 昭和32年4月1日生まれの方

70歳  昭和26年4月2日 ~ 昭和27年4月1日生まれの方
75歳  昭和21年4月2日 ~ 昭和22年4月1日生まれの方
80歳  昭和16年4月2日 ~ 昭和17年4月1日生まれの方
85歳  昭和11年4月2日 ~ 昭和12年4月1日生まれの方
90歳  昭和 6年4月2日 ~ 昭和 7年4月1日生まれの方
95歳  大正15年4月2日 ~ 大正16年4月1日生まれの方
100歳

 大正10年4月2日 ~ 大正11年4月1日生まれの方

 

 

 

 注)既に当該予防接種を受けたことのある方は対象外となります。

 

 

○自己負担額

  4,000円

  実施医療機関窓口で接種料金8,800円のうち、4,000円をお支払いただきます。

 

 

○実施期間

  令和3年9月1日~令和4年3月31日

  対象の方に送付した予診票は実施期間内のみ有効です。早めに接種してください。

 

 

○注意事項

  予防接種を受けるときは、必ず事前に医療機関に予約してください。

  令和3年8月以降に転入された方や通知を紛失された方は、役場健康増進課健康増進係までご連絡ください。

お問い合わせ

健康増進課
電話:0558-62-6255