南伊豆町商工会が南伊豆町と共同で東京都内で起業をメインテーマとした移住セミナーを開催

2017年6月12日

詳しくはこちらをご覧ください。(詳細および申込先・方法)→南伊豆町商工会ホームページ

●事前説明会を開催します。

時間

場所

定員

体験談の実施

723()16301830から

東京交通会館

20

726()19時から

武蔵野商工会館(4階市民会議室)

60

 

 

移住起業塾_表300.jpg移住起業塾_裏300.jpg

 

チラシpdf→みなみいず移住起業塾2017.pdf(1.49MBytes)

詳しくはこちらをご覧ください。(詳細および申込先・方法)→南伊豆町商工会ホームページ

 

南伊豆町は、温暖な気候と美しい海、のどかな里山、豊富な温泉などの自然資源に恵まれた伊豆半島南端の南伊豆町は、2016年の1年間、19人の転入超過があったように、移住者に人気の地です。また、こうした移住者の中には、起業する方も多く、伊豆半島でも有数の有機栽培米農家に成長した方、有機栽培の野菜を首都圏に出荷している方、編集関係の仕事を始めた方など、様々な分野で活躍している移住者が数多くおります。
地域経済の振興を目的とする経済団体である南伊豆町商工会では、こうした状況を踏まえ、起業を念頭に置いた移住希望者に南伊豆町を紹介し、さらに起業のサポートしようと、平成29年5月に創業支援事業計画の認定を受けた南伊豆町と共催で、都内で「みなみいず移住起業塾2017」を開催します。場所は、全国初の遠隔地での特別養護老人ホームを南伊豆町に開設するなど自治体間で連携している東京都杉並区から近く都心からのアクセスがいい吉祥寺
起業塾は、全6回。移住に関する情報提供は基より、ビジネスプランの作成方法、販売戦略・情報発信、資金調達の方法など、具体的な起業のための様々なノウハウについて、起業や経営のサポートの経験が豊富な中小企業診断士・五島宏明先生による講義の他、現地での物件紹介や地元金融機関との相談会なども組み込み、最終回は、参加者各自のビジネスプランの発表を予定しています。
生活面での情報提供を中心とした移住セミナーは、自治体中心に数多く開催されていますが、起業にターゲットを絞った内容のセミナーで、また地域経済活性化・とりわけ小規模企業の支援に重要な役割を担う商工会が中心となって実施するセミナーは全国的にも珍しいものです。しかも、開催地が都内で、きめ細かな内容を深堀するスタイルは全国初といっても過言ではありません。
また、「みなみいず移住起業塾2017」の開催に先立って“事前説明会”を開催します。事前説明会では、南伊豆町の紹介および起業にかかる支援制度や実際に移住して起業している方の体験談の紹介と、起業塾の講師を務める五島先生による南伊豆で起業するためのイロハの説明、起業塾の申込受付を行います。
伊豆半島の最南端ですが、東京から電車で約3時間と日帰りも可能な立地の上に、光ファイバーも2017年には開通し、ビジネス環境も一段と改善します。多くの方の参加を期待しています。

 

●みなみいず移住起業塾2017 

1

8/29(火)

i-dream吉祥寺

移住起業の実態と課題、現地視察に向けて

現地

9/9(土)、9/10(日)

南伊豆町内

(現地)移住物件・金融支援等の紹介、町内関係者との交流会

2

9/20(水)

i-dream吉祥寺

成功するビジネスモデルとは?ビジネスプランの作成方法

3

9/21(木)

i-dream吉祥寺

営業及び販売戦略、SNSの活用について

4

9/27(水)

i-dream吉祥寺

起業に向けての資金プラン、開業に向けてのタイムスケジュール

5

9/28(木)

i-dream吉祥寺

ビジネスプランの発表

<主催:南伊豆町商工会、南伊豆町>
<定員10組>
<申込み受付は8月2日(水)まで>
<資料代(全5回分)10,000円>

※交流会、現地視察費用等は別途。
※9/9,10以外は、19:00~21:00 (武蔵野市吉祥寺本町2-12-5)にて

※9/9,10は静岡県南伊豆町にて実施します。

 

●事前説明会

時間

場所

定員

体験談の実施

723()16301830から

東京交通会館

20

726()19時から

武蔵野商工会館(4階市民会議室)

60

 

体験談は、南伊豆町へ移住し農業生産法人を起業、有機農産物をアースデイマーケットや神奈川県内の生協などへ出荷する傍ら、NPO法人の理事長として移住促進に取り組む石川憲一さんが体験を紹介します。

 

 

★メイン講師 ヒロパートナーズオフィス 代表 五島宏明 先生

<プロフィール> 資格:中小企業診断士/認定事業再生士(CTP)/知的資産経営認定士
1962年岐阜市生まれ。青山学院大卒。24歳で家業に入り30歳で三代目社長となる。15年間経営の舵をとり年商11億円24店舗(直営16店舗)までに成長させた。しかし、少子化・大型店との競争に巻き込まれ2007年に倒産。その後、上京しコンサルタントへの道を目指す。昼は勉強、夜は運転手として働き、2010年中小企業診断士となる。自身の反省と徹底的な現場主義に加え、事業者の強みを活かす知的資産経営という手法をマスターし、事業継続させることを目標に数多くの中小企業・小規模事業者の再生や、創業支援に取り組んでいる。これまで南伊豆町内でも数多くの企業支援を行っており、地域内をとりまく環境を熟知しているコンサルタントとして当セミナーだけでなく、創業実現後の個別指導も含めた長期的支援も行っていく予定である。 

 

詳しくはこちらをご覧ください。(詳細および申込先・方法)→南伊豆町商工会ホームページ

お問い合わせ

企画課
地方創生室
電話:0558-62-1121
ファクシミリ:0558-62-1119