住宅リフォームに対する補助制度について

2013年4月10日

 

住宅リフォームに対する補助制度をご活用ください。

 

 南伊豆町では、平成26年度における町内経済対策の一環として、事前に資格登録を受けた町内業者で住宅の増築・改築・修繕工事を行う町民に対して、その一部を補助する『南伊豆町住宅リフォーム振興事業補助金制度』の受付を4月15日から行います。住宅のリフォームを検討されている方は、是非ご活用ください。
 詳細については、下記記載内容をご確認ください。
 なお、申請については事前(工事着手前)に申請してください、予算額は限りがありますのでご了承ください。

 

○補助対象者
 ・改修工事を行う住宅の所有者及び同一世帯に属する者全員が町税等(※)を滞納していないこと。
   ※町税等…法人町民税、固定資産税、国民健康保険税、町民税、軽自動車税、入湯税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、水道料、下水道使用料、

     下水道受益者負担金、保育所保育料、幼稚園保育料、道路占用料、河川占用料
 ・南伊豆町に1年以上住所を有する者。
 ・改修工事を行う住宅の所有者であって、かつ、当該住宅に現に居住している者。いろう男爵.png
 ・同一住居及び同一人について1回限り。

 

○補助対象住宅
 ・町内に存する住宅であること。
 ・建築基準法を遵守した住宅であること。                                                           

 

○補助対象工事
  ・改修工事の費用が消費税及び地方消費税を除き10万円以上のもの。
 ・資格登録を受けた町内施工業者が自ら行う改修工事。
 ・申請年度の3月10日までに工事が終了して完了報告が提出できる工事。
  (注1)補助金申請前に着手している工事、申請後補助金の交付決定を得ずに事前着工したものは補助金の対象となりません。
  (注2)店舗等の併用住宅は個人住宅部分を補助対象とする。賃貸住宅は補助対象外とする。
  (注3)改修工事で他の補助金を受ける又は受けている場合は、その額は補助対象としない(住宅版エコポイントを含む)。

 

○補助金額
 ・改修工事の費用から消費税及び地方消費税を除いた額が、100万円以上の場合は20万円(上限)、10万円以上100万円未満の場合は工事費の20%を補助する(ただし、補助金額に1,000円未満の端数がある場合は切り捨てる)。

 

○補助金の交付申請に添付する書類
 ・南伊豆町住宅リフォーム振興事業補助金交付申請書
 ・申請者及び同一世帯に属する者の住民票の写し
 ・建物に関する登記事項証明書、当該物件の固定資産税評価証明書又は売買契約書の写し等建物所有者を明らかにする書類
 ・対象住宅の権利者が他にいる場合は、改修工事施工同意書
 ・建築確認済証の写し又は証明書の写し(建築確認申請が必要な場合)
 ・工事見積書の写し(補助対象工事と他の工事を分離したもの)及び工事概要書(工事箇所、区分、内容、使用材料が分かるもの)
 ・工事箇所の図面及び写真(施工前の状況が分かるもの)

 

○工事完了後に提出する書類(完了後14日以内に提出)
 ・南伊豆町住宅リフォーム振興事業補助金工事完了届
 ・工事代金領収書の写し(工事内容の記載されたもの)
 ・施工中及び施工後の写真

 

 

 


住宅リフォームの流れ.pdf(233KBytes)申請書様式(75.5KBytes)補助金交付要綱.pdf(206KBytes)

 

○町内施工業者の資格登録について
  町内施工業者が補助申請者の工事を施工する場合には、事前に町に対して資格登録をする必要があります。資格登録を希望される方は、下記必要書類を添付して申請してください。
  なお、施工業者についても申請者が町税等を滞納していないことが条件となります。

 (資格登録に必要な書類)
 ・南伊豆町住宅リフォーム振興事業工事施工業者資格登録申請書
 ・法人登記全部事項証明書(法人の場合)
 ・住民票(個人の場合)
 ・町税完納証明書

 

資格登録申請様式(28.5KBytes)登録業者一覧(H26.5.14現在)pdf(49.9KBytes)

☆問い合わせ先

  南伊豆町役場 建設課  電話:62-6277  FAX:63-0018

 

お問い合わせ

建設課
電話:0558-62-6277
ファクシミリ:0558-63-0018