天神社

2002年5月28日

天神社

天神社

伊浜の北、2㎞ほどのところに天神社があります。天平年間(729~748)につくられ、「粟の長者」をあがめた神であるといわれますが、いつの頃からか、天神様と呼ばれ学問の神様と考えられるようになりました。かつては、3月25日の祭りには大変にぎわったといわれています。天神地区は、太平洋戦争の未期ごろ、新潟方面の入植した人や地元の人たちによって開拓されたところです。

 

お問い合わせ

商工観光課
電話:0558-62-6300