下水道使用料

2002年4月26日

家庭や事業所などから排出される汚水は、下水道管を通って「南伊豆町クリーンセンター」へ流れて行きますが、クリーンセンターでは、汚水を嫌気好気ろ床法によって処理し二級河川青野川に放流します。放流水は、生物化学的酸素要求量(BOD)が1~4ppmと非常に綺麗な澄んだ水になっています。南伊豆町クリーンセンターや下水道管の清掃など、これら施設の維持管理には多くの費用が必要です。利用者の皆さんには、その費用の一部を下水道使用料として納めていただきます。

 

使用料の決め方

水道水のみをお使いの場合は、水道水の使用水量を下水道使用料として計算させていただきます。営業などで井戸水を使用する場合は、町で貸与するメーター器を設置し、水道水と井戸水の合計水量により使用料を決めます。一般家庭で井戸水を使っている場合は、水道水の使用料に1ヶ月1,000円を加算した額となります。

 

納入方法

隔月(偶数月)「納入通知書」が送付されますので、該当月の末日までに最寄の金融機関(注)に納めてください。

なお、納入方法は、口座振替が便利です。

 

料金表 (1ヶ月当たり)

 

基本使用料  10m3まで 1,000円 

排除汚水量      超過使用料(1m3につき) 

  10m3~50m3       110円 

  51m3~200m3      120円 

  201m3以上         130円

 

 

【例えば】  (注:隔月検診ですので下記計算の2倍になります。)

    1ケ月30m3の使用であれば

     (1,000+20m3×110円)×1.05(消費税) = 3,360円

    1ケ月50m3の使用であれば               5,670円

    1ケ月70m3の使用であれば               8,190円

    1ケ月100m3の使用であれば             11,970円

     ※ 製氷業や汚水排除量が著しく異なる場合には、申告により減量認定することができます。

 

金融機関

 

 伊豆太陽農業協同組合      三島信用金庫     静岡銀行     静岡中央銀行

 静岡県信用漁業協同組合     スルガ銀行      ゆうちょ銀行

 

 

 

最終更新日 平成21年1月7日

 

 

お問い合わせ

生活環境課
電話:0558-62-6270